<   2005年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ちかごろの おきにいりはね。

りんちゃんの、ちかごろ きにいってることはね。
・だいどころのそばで、ひなたぼっこ。
・おふろあがりのパパのひざのうしろを なめること。
・ママのおとうと「にーに」への おケツこうげき。
・ママのおふとんで ねたあとに、パパのおふとんに いどうすること。
・ママのリラックスチェアで、おはなをかくしてねること。
・あったかいひの しばふ。

ぶたみみ とか ペットボトル とかは、まえからすき。
ティッシュを かみかみするのも、あんがい すき。
「黒豆とココアのパン」も すき。

・・・でも、きのう いたずらして かじった「ホールズ・ミント味」っていう のどあめは、すっごくきらい。
いたずらしなきゃよかった・・・。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-27 23:09

「やっぱぁ、そろそろ落ち着くぅ、みたいなぁ」

ホントはね、凛を連れて大井か辰巳のドッグランにでも 遊びに行きたいとこなんだけど、enoenoのコンサートが近いんで練習しなきゃだわっ!
・・・てなことで、今日も夕方から片瀬山へ。
日が暮れるのが早くなってきたもんで、4時くらいに。

今日いたのは、赤柴の「ひめ」ちゃん「エリ」ちゃん、パピヨンの「ルナ」ちゃん、小型MIXの「ラッキー」くん、M.ダックスの「ロン」くん、白ラブの「たばさ」ちゃん。
そして、凛の大の仲良し MIXの「ロン」ちゃん。
ロンちゃんは、凛の姿を見るなり大はしゃぎで、ママを引きずり回す程の元気っぷり。
凛も そこそこ がうがうしながら遊ぶんだけど、テンションは次第に下がっていく。
ロンちゃんは遊びたくて仕方ないのに、どの子もみんな すぐに静かになっちゃう。

誰かのママが言ってた。
最近 妙に落ち着いちゃって、あんまり遊ばなくなっちゃったのよね〜。
そーなんです、落ち着いてきちゃったんです。
元気マンマンのロンちゃんは、みんなが遊んでくれなくなったから、ダンナの顔をべろべろべろべろ・・・・。
そこへ、公園の隣のお家のおじさんが「皆さんで どうぞ」って、おいしそうな焼き芋を差し入れてくれたもんだから、ワンコ達はお芋に釘付け。
飼い主さんから 少し分けてもらって、至極満足のワンコ達。
ロンちゃんの欲求不満は溜まっていく・・・。

その後に来た 黒ラブの「てって」ちゃんも2歳、ゴールデンの「フェイ」ちゃんは4歳、みんな落ち着いてきちゃってるもんな〜。

こんなもんなのかな、2歳のワンコって。
人間の歳に換算すれば 22〜3歳ってとこでしょ?
やっぱぁ、もういい加減トシだしぃ、落ち着かなきゃぁ、みたいなぁ。」なんて言ってたりしたら・・・やだな〜・・・。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-21 00:54

どうぶつたちへのレクイエム

ちょいと前の話なんですが、職場の受付嬢から ある1冊の本を借りました。
「センセイ、きっと泣くよ。」
何せ 映画「犬のえいが」で号泣したワタクシですからね、ましてや「柴犬って、どうしてあんなに切ない目をするんでしょうね・・・」なんて言われちゃぁ、お借りするしかないでしょうが。

・・・泣きました。号泣。
その本のタイトルは「どうぶつたちへのレクイエム」。
児玉小枝さんという方の写真集なんですが、写真の解説文が添えてあります。
人間の勝手な事情で捨てられたり 放置された動物達が、最後に過ごす”動物管理センター”という場所で見せる、誇り高く また 悲し気な表情を、とても美しく収めた本です。
いろんな種類の犬や猫が写っていますが、何で柴ワンコの目が あんなにも澄んでいるのかが、見る者に衝撃を与えます。

enoenoは、凛と暮らし始めるまで 柴ワンコの魅力には気付かずにいました。
むしろ、普通の人達のように 小型犬の方が可愛いんじゃないか、と思う方でした。
でもね、あんなに人を信じて じーっと目を見つめるワンコって、他にいるでしょうか?
あんなに日本人的なワンコって、他にいるでしょうか?
何かを悟ったように、諦めたようにカメラを見つめる柴ワンコ達・・・。

手許から離れることが切なくて、ついつい返すのが遅くなってしまうほどの本です。
ゴメンね、Rちゃん。

児玉小枝さんは、サイトも持っていらっしゃいます。
是非、御覧になって下さい。
愛情に恵まれず、でも人を憎むことない目をして天国の”虹の橋”を渡った子達の最後の姿を見てあげて下さい。

そして、今 一緒に暮らしているワンコの目を見てあげて下さい。
enoenoは、この本を読んで 思わず凛に尋ねてしまいました。
凛ちゃんは、ウチの子で幸せですか?

    ここです。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-19 01:33

湯たんぽ ならぬ・・・

先日、このブログに初登場したenoenoの写真が、思わぬ反響を呼んでいる・・・。
「結構 バレバレじゃ〜ん!」とか「あんなに顔色悪いのに 旅行に行ったの!?」とか。
いーんですっ。ほっといて下さい。自分でも「死人のような顔色」だと思っとるんですからぁ。

ワンコ飼いの方で、愛犬と一緒に寝るってヒト 結構多いみたいですが。
我が家も、ご多聞に漏れずそのクチでございまして、はい。
元々、ダンナが「凛ちゃ〜ん、一緒に寝ようねぇ♪」と、布団に入れたのが始まりで、ダンナの布団の中やenoenoの布団ので、凛はくーすか寝ていたんだけど。
最近は。
何故か enoenoの布団の中に、朝までいることが多いのだ。
それも、布団の中で真ん丸っちくなって enoenoに全体重を預けて、だ。
これが重い。
下手すると、布団から追い出されてしまう。

でもね、凛が先に布団に入っててくれるお陰で、湯たんぽ ならぬ ”犬たんぽ”、すんごくあったか〜いのである。
冬になると、足先・手先が 氷のように冷たくなるenoenoにとっては、大変にありがた〜いことなのだ。
お陰で、寒さで目覚めることもなく、朝まで爆睡させて頂いて。

ワンコの体温って、調度いいあったかさなのだわ。ほかほか。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-18 13:28

あ〜あ、ついに・・・

enoenoが書いた、剣道の試合の様子。
どうやら、ダンナは もっと自分の活躍を書いて欲しかったらしいのだ。
べ〜つにさぁ、そんなにコト細かく書かなくたっていいぢゃ〜ん!と思っていたのだが。
突然、宣言した。

「おれもブログ作るっ」

あーあ。ついに言ったか、それを。
まぁね、ブログ自体は携帯からも書き込めるしね、パソコンの前にヘバり付くことはないから、いっか。

と言う訳で、始まりました「おりの剣道日誌」
お時間のある方は、ちょいと覗いてあげて下さいましな。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-11 23:02

刻一刻。

楽しかった旅行から帰るなり、いきなり現実に追い捲くられる日々・・・。
体調は、旅行から帰った頃には すっかり回復し、扁桃腺の腫れも退いたしね。
この前の日曜日には、ダンナが楽しみにしていた剣道の試合もあり。

この試合は団体戦で、3人一組でのトーナメント戦なのだ。
一昨年・去年と同じメンバーで出場したのだ。
去年は enoenoは見に行かれなかったんだけど、確か一昨年は2位か3位・・・。
今年は、と言えば。
先鋒のダンナは2本勝ちしたんだけどね、中堅の人が負け、大将が引き分けた後に もう1本勝負したところで負け・・・。初戦で敗退してしまったのだった。あーあ。
enoenoは、ビデオ係。客席から必死になって撮っていたのだ。
試合が終わって 1週間近く、ダンナは 暇さえあれば このビデオを飽きることなく見続けている。
「ここでなぁ〜!」とか「この審判がなぁ!」とか「相手のココが・・・」とか、ブツブツと呟きながら。
こうして反省会ができるのも enoenoのお陰だ!っちゅうことを感謝してほしいもんだ、うん。

そして、enoenoはコンサートに向けてのラスト・スパート中でござんす。
良いモノをお届けするべく頑張っとりますで、皆様の御来場をお待ち致しております。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-11 13:23

2回目の車山旅行 vol.3

そして3日目。朝から薄曇り。すっごく寒い・・・。
今日は午後から予定がある為に、早めに帰らなくちゃいけない。

e0033676_1501775.jpg
朝ごはんを頂いて、チェックアウト。わんママさんから お土産を頂く。
お手製のパウンドケーキをどっさり!それと凛用のクッキー2袋も。
すみません、ありがとうございました。(後日談:このケーキが また極んまっ!!)
後ろ髪を引かれる思いで、さよならする。
また来ますからぁぁぁぁ!!
ちなみに「オーベルジュ赤煉瓦」のHPはここ。

途中「道の駅 小淵沢」に寄り、ダンナは新鮮お野菜を買い込み enoenoは足湯に浸かり(・・・逆だろっ!?)、一路おウチを目指す。

行きたかった場所が 他にもあったんだけど、同じトコばっかり行ってもね。
それに何しろ体調が優れない中での旅行だったからね、ちょいとセーブしたし。
でも、赤煉瓦でのんびりできたし、紅葉も楽しめたし、おいしいモノも食べたし。
英気を養って 帰って来たのだ。
これでまた、しばらくは頑張れるぞー。

オーベルジュ赤煉瓦のスタッフの皆様、本当にお世話になりましたm(_ _)m
今度伺った時には、たぶん・・・たぶん もう凛はチェックインの時にお腹を見せちゃうことと思いますので。うぷぷ。
また、宜しくお願い致しまする〜。
(ここはね、わんこのオフ会なんかで貸しきりになることもあるそうですよ!
耳ヨリ情報でした)
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-05 15:10

2回目の車山旅行 vol.2

1泊目の夜、眠れなかったのは enoenoだったのだ・・・。
実は”枕が変わると眠れない”タイプなんだな、こー見えても。あとは、熱が上がったのと パジャマが暑かったのとで、夜中に3回も起きてしまった。うー・・・。

またもや体調不完全の状態での2日目。
朝からいいお天気。雲ひとつない快晴。
今日は、まず戸隠でお蕎麦を食べる・りんごを買う・小布施で栗のお菓子を買う、この3点を目標に、赤煉瓦を出発。
ビーナスラインから松本へ下りるべく、ちょっと上って行く。
途中の展望広場の風景は こんな感じ。e0033676_14211444.jpg
八ヶ岳の稜線の向こうは、雲に浮かぶ富士山。キレイじゃろー!?

enoenoは、体調不良のせいか 耳に膜を貼ったような感じが抜けず、不快!
そうこうする間に松本城へ到着。
ブログ初登場!enoenoと凛です(^ ^;e0033676_14282830.jpg
だっはっはー。テレるのぅ。でも、何か顔が青白い・・・。

この後、戸隠でお蕎麦を 慌ただしく食べ(凛を車の中でお留守番させたままなので)、フルーツロードなる道の途中で 大きいりんごを買ったり、小布施で栗のお菓子を買ったり、と目的は果たす。・・・写真は忘れっぱなし・・・。

慌てて赤煉瓦に帰り、夜ごはん。今夜は「わさびステーキ」じゃぁっ!
まず前菜。e0033676_1436177.jpg
お野菜のグリル・素揚げ、サーモンのマリネ。その後、かぶのポタージュ。そしてサラダ。そんでもって・・・。
e0033676_14372943.jpg これに、わさびをたっぷり塗って お醤油をジュッってかけて食すんだす。
実は、あまりの嬉しさに写真を撮るのを忘れて、これは赤煉瓦のサイトから借りちゃったお写真だす・・・。わんママさん、ゴメンなさいっ!!
デザートは、キャラメル・パウンドケーキ 生クリーム添え。んまっ。ごちそーさま。

今夜は同宿の方もいなくて、我が家のみ。
e0033676_14532134.jpg レストランにある薪ストーブに火が入っていて、凛は気になるも近寄れず、遠巻きに温まっている、の図。
今夜は、凛も爆睡。enoenoも爆睡。当然、ダンナは いつも爆睡。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-05 14:53

2回目の車山旅行 vol.1

火曜日から2泊3日、今年2度目の車山へ。
何しろ、ダンナは右足ふくらはぎの肉離れ中、enoenoは扁桃腺炎で投薬しながらの、ヒーコラ旅行。

初日。
まだ少し熱のあるenoenoの為に、出発時間を ちょい遅めに。9:30くらいに出る。
平日だから渋滞はないものの、月初めのせいか どこもトラックがやたらと多い。
厚木インターから東名に乗り、足柄PAで休憩。ここにはドッグランがあるしね。
足柄PAには 何度か立ち寄ったけど、裏に広い公園があるのは知らんかった!
ドッグランも適度に広く、水飲み場・うんぴ捨て用のゴミ箱・ミニプール完備、おまけにビニール袋まで置いてくれている!素晴らしいぞっ★景色も良いしね。紅葉も始まって、いい感じ。凛は車酔いもなく、元気だしね。e0033676_1483028.jpg

しばらく走って、途中立ち寄った「道の駅」もどきのドライブインでは、富士山が目の前にどど〜んと。きれいだったぞー。e0033676_1224027.jpg

夕焼けが見え始めた頃に、目的の宿「オーベルジュ赤煉瓦」に到着。
スタッフの皆さんが出迎えてくれる。凛を覚えていてくれて、嬉しくなる。
肝心の凛は、酔わなかったものの 緊張のドライブのせいか、今イチ素っ気ない。おい!
着いてしばらく、ドッグランで遊ぶ。でも、すぐに暗くなってしまったので、お部屋でまったりと過ごす。
さてと、ごはん。
e0033676_1292855.jpg
今夜は しゃぶしゃぶぅぅぅぅぅっっっ!!。やた!やた!
おいしいお肉・おいしいお野菜。う〜ん、満喫。それにデザート★e0033676_1332192.jpg
和風ガトーショコラ(大納言入り)、栗の渋皮煮添え。どーだっ!!うまそーじゃろっ!?

今夜の同宿は、7歳の♂柴わんこの「りゅう」くん。でも、残念ながら お互いにあまり興味ナシのご様子・・・。ゴメンね。お写真も撮れなかったし。
凛は、緊張がほぐれぬまま夜を迎え、りゅうくんのご家族が 音を立てる度に「わんっ!」こら!静かにしなさいってば。
e0033676_1562458.jpg最近、私達の布団の上で寝るクセが付いた凛の為に、ベッドの上に持参のタオルケットを掛けて寝ることに。これで少しは安心するじゃろ。早めの就寝。おやすみなさい。
[PR]

by kuroshiba-ring | 2005-11-04 23:09